FC2ブログ
IS <インフィニット・ストラトス> 第1巻 [Blu-ray]


1 : シュッコン・バーベナ(西日本):2009/05/22(金) 19:18:27.62 ID:2Z0O8Ia1
sssp://img.2ch.net/ico/kyu.gif
乳児死亡で母親に猶予判決 山口地裁、殺意認めず
2009.5.22 19:06

 出産直後の男児の顔を自らの胸に押し当て殺害したとして殺人と死体遺棄の罪に問われた無職、山本朋花被告(23)の判決で山口地裁は22日、殺意を認めずに傷害致死罪を適用。懲役2年6月、執行猶予4年(求刑懲役5年)を言い渡した。

 向野剛裁判長は判決理由で「産婦人科に通うつもりだったが、実家で早産し動揺した」と指摘。「泣きやませようとしていたという弁解を排除できず、殺意を認めるには疑いが残る」と述べた。

 判決によると、山本被告は昨年5月、実家の浴室で男児を出産。顔を胸に押し当てて窒息死させ、遺体をクロゼットに放置した。


http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090522/trl0905221908016-n1.htm

【ゲーム機】「壊れたDSと同じ位置にシールが」「保証期間を過ぎても無償交換」と噂される任天堂の“神対応”は本当か?
1 :あやめφ ★:2009/05/21(木) 19:03:54 ID:???
100年に1度という不況の時代に2790億円の最高益をたたき出した任天堂。その好業績の背景として、同社製品の人気もさることながら、修理対応が「神様のようだ」と話題になっている。

携帯型「ニンテンドーDS」が故障すると「保証期間を過ぎていても無料で新品交換してくれる」といううわさがゲームファンの間で流れているのだ。“神対応”は本当なのか-。

「私もうわさは知っている。無料交換の話だけではない。子供のDSが壊れて修理に出した際、新品のDSが返ってきた。壊れたDSにはポケモンのシールが貼ってあったが、新品DSにも同じ位置にシールが貼ってあったという話もある」

そう語るのは、ゲーム評論家の府元晶氏。

「真偽は不明ですが、かつてゲームボーイの試作機を当時の山内社長が床にたたきつけて壊れなかったので、発売にGOサインを出したという伝説もあるほど。任天堂にはそういう安心感がある」という。

ネット上の掲示板やブログには「保証期間を過ぎても1週間で新品が送られてきた」といった内容の書き込みが多数ある。中には「古くなって買い替えるよりも、修理に出す方が安上がり」と善意を逆手に取るような書き込みもあるほどだ。

任天堂は、保証期間を過ぎた修理は他のメーカーと同様、有償で修理すると告知している。同社ホームページ(HP)には修理の参考価格も掲示されている。ただ、HPから修理を依頼した場合、サービスセンター(SC)への送付に使う専用の箱や伝票を無料で送ってくれるのはプチ“神対応”といえる(SCまでの送料は自己負担)。

実は記者が4年前に購入したDSもつい最近、電源がまったく入らなくなる症状に見舞われた。これは“神対応”を確かめる好機と、症状を書いてSCへ発送。そのわずか5日後、SCから宅配便が届いた。中に入っていた修理明細票の通信欄には「本体を交換し、シリアルナンバーも変更させていただきました」との記載。うわさ通り、新品に交換されていた。ただ、発送時に同梱しなかったタッチペンは付属していなかったので、あくまで原状回復にとどまるようだ。


広報室「基本的に有償」

任天堂広報室はこの“神対応”について「いろいろな事情を聴いて無料になることはあるにはあるが、非常にまれなケースのようです。基本的には有償で修理している」と語る。また、前述の山内氏の“逸話”については「子供さんが触られるので、厳しい耐久テストがあるのは事実だが、いつの間にか、そのような話ができあがったようです」と語る。

それでも“神”といわれるほどの評判は、うわさだけではなさそうだ。


ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/top/200905/t2009052110_all.html

1 :あやめφ ★:2009/05/21(木) 12:29:56 ID:???
当コーナーではパチンコ業界内で流れる「最新の噂」をお伝えします。あの有名人のパチンコ・パチスロ台が出る…といった面白い噂をイチ早く掲載いたします。

★ウワサ〔1〕あの大ヒット歌パチが再び 年内に間に合うかどうかですが、昭和を代表する名歌手、×空ひばりのパチンコの続編がお目見えしそうです。前作は15万台突破と人気を博したが、秘蔵映像と名曲の数々がリーチ、予告をまたまた盛り上げます。

★ウワサ〔2〕人気アニメのパチンコ版! この秋登場予定のパチスロ「ひぐらしの×く頃に」のパチンコ版の開発が決まった様子。まずはパチスロで堪能してもらい、浸透したころ合いを見計らって来年早々にも登場?

★ウワサ〔3〕熱い夏をさらにホットに!? ヒット曲の数々が予告、リーチ演出と連動した平成の歌姫、×田來未のパチンコ第2弾が夏までに発表されそう。新曲が数多く盛り込まれ、さらにアツくなって再登場します。

★ウワサ〔4〕立て、立つんだ! 昨年10月に導入された人気パチスロ「アカギ~永遠の闘牌~」がさらにパワーアップして夏までに再デビューするもよう。単行本が500万部超のセールスという人気麻雀漫画が原作で、アカギと鷹巣の壮絶な闘いが再びホールで繰り広げられます。


SANSPO.COM
http://www.sanspo.com/pach/news/090417/pcf0904170459000-n1.htm