FC2ブログ
IS <インフィニット・ストラトス> 第1巻 [Blu-ray]


1 : タツタナデシコ(愛知県):2009/06/04(木) 22:41:46.69 ID:uQqlVyTZ
sssp://img.2ch.net/ico/naoruyo1.gif
日本のアニメや漫画などの情報を発信しようと政府が計画している施設について、漫画家や研究者などによる討論会がおこなわれ、「どのような施設にするのか、内容について具体的な議論を進めていく必要がある」といった意見が交わされました。

討論会には、漫画家の里中満智子さんをはじめ、現代アートの作家やアニメの研究者などが出席しました。政府が計画している「国立メディア芸術総合センター」は、世界的に高い評価を受けている日本のアニメや漫画、映画などの情報を国際的に発信しようと、これらを一堂に集めて展示するもので、政府は、今年度の補正予算に整備費として117億円を盛り込んでいますが、野党側から「むだづかいだ」という批判が出ています。

討論会では、政府の計画について里中さんが「マンガやアニメの原画などを、貴重な文化的資料として保存していくためには、こうした施設は必要だ」と述べました。

また、文化庁の検討委員会の座長を務める東京大学大学院の浜野保樹教授は「貴重な税金が使われることは理解したうえで、どのような施設にするのか、内容の検討をこれから具体的に行っていく必要がある」と述べました。

討論会では、「ハコモノをつくるのではなく、アニメの制作現場の労働問題の改善に予算をかけるべきだ」という指摘に対し、「現場の厳しさは理解するが、労働問題と文化の保存は別の議論ではないか」といった意見が出るなど、計画をめぐって活発な議論が交わされていました。
http://www3.nhk.or.jp/news/k10013438931000.html

1 : イカリソウ(東京都):2009/06/05(金) 07:36:04.60 ID:dLfeeQIe
sssp://img.2ch.net/ico/soon.gif
保護者の70%が公表賛成 全国学力テスト学校別結果 
2009年6月5日 02時02分

小学6年と中学3年を対象に実施している文部科学省の「全国学力・学習状況調査」(全国学力テスト)の学校別結果について、保護者の67・3%が「学校選択の基本情報」などの理由で公表すべきだとの考えであることが、政府の規制改革会議の調査で4日、分かった。

同時期に教育委員会を対象に実施した調査では、市区の教育委員会の86・7%が公表すべきでないと回答。保護者と教委の意識の差が浮き彫りとなった。公表を主張する同会議は結果を踏まえ、文科省に対応を迫りたい考えだ。

調査結果によると、保護者が公表すべきだとした主な理由は「学力向上は、学校(教員)の責務」「学校選択のための基本情報のひとつ」「説明責任を果たすため」など。学校別の結果公表に反対だったのは10・5%にとどまった。

一方、市区教委の反対の理由は「学校間の序列化や過度な競争につながる」「公表しなくても指導方法の改善に役立てることができる」など。都道府県、政令指定都市の教育委員会でも65・1%が公表すべきでないと回答した。
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2009060401000856.html