FC2ブログ
IS <インフィニット・ストラトス> 第1巻 [Blu-ray]


パンジー(神奈川県)[sage] 2009/08/02(日) 09:36:04.72 ID:Vu0rcAGO
【書評】『昭和二十年夏、僕は兵士だった』梯(かけはし)久美子著  
■死者も生者も変わりがない 
戦時体験というのは、当人がいつ、どこにいたかによって劇的に異なるものである。本書は昭和20年という、日本の敗戦を境にした時点の元兵士5人による戦中、戦後の体験談から成る。聞き手は第37回大宅壮一賞を受賞(『散るぞ悲しき 硫黄島総指揮官・栗林忠道』)した、練達のインタビュアーである。

同書のきっかけは、聞き手がある雑誌に取り上げられた現代俳句の代表的存在、金子兜太(とうた)氏の健康法を知ったこと。同氏は毎朝、立ったまま瞑想(めいそう)する立禅と称する健康法を実践。同氏はその際に心に浮かぶ邪念を打ち消そうと、忘れがたい死者の顔と名前を思い浮かべていると打ち明けていた。その場合の死者とは同氏が実際に目撃した、戦争という極限状態での死者たちである。

同氏は海軍主計中尉として日本海軍の主要基地、トラック島で戦争を体験した。米軍により補給を断たれ、旧日本軍将兵の約3分の1が主に飢えで没した悲劇の島。著者は同氏の話を聞き、「死者も生者もそれほど変わりがないのかもしれないという気がしてくる」と述べている。 
 
http://sankei.jp.msn.com/culture/books/090802/bks0908020924012-n1.htm 
パンジー(dion軍)[sage] 2009/08/02(日) 08:08:01.51 ID:eDl2nJoP
『ヱヴァ:破』動員200万人突破を記念したキャンペーンを実施!

前作『序』が記録した興行収入20億円を公開からわずか17日目で抜いたことも記憶に新しい『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』。今なお話題に事欠かないこの超人気作の7月28日付けでの動員が200万人を突破したことを記念して、“大入御礼・真夏のご挨拶キャンペーン”が実施されます!

キャンペーンは全3弾を予定。第1弾として8月8日(土)より公開劇場にて、入場の際に特製ポストカード3種類を1セットにした“大入御礼・スペシャルカードセット”が先着でプレゼントされます。カードの絵柄は、今回のキャンペーンのためだけに映画本編の場面から抜出した初出し画像になるとのこと!

なお、第2弾は8月15日(土)~、第3弾は8月22日(土)~を予定。すでに映画を何度も観たという人にとっても見逃せないキャンペーンになりそうです!

※なくなり次第終了となります 
※一部劇場を除きます 
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090801-00000003-lisn-musi 
はるさめ前線φ ★ 2009/07/30(木) 19:34:54 ID:???
中国人死刑囚に初の死刑執行、4人残る―日本 
 
2009年7月29日、華字紙・中文導報は法務省が28日、99年に川崎市内のマンションで中国人3人を殺害し、強盗殺人罪などに問われた中国籍の陳徳通(チェン・ダートン)死刑囚(41)の死刑を執行したとと報じた。 
 
在日中国人の死刑が執行されたのは今回が初めて。同死刑囚は福建省からの密航者で来日後は川崎市の遠縁が所有するマンションに居候していた。だが、家賃の支払いや日常の些細なことをめぐってトラブルとなり、一緒に住んでいた中国人5人に殴られた上、部屋を追いだされた。このことを根に持った同死刑囚は99年5月、報復のため他の親戚と共謀して強盗に押し入り、3人を殺害、2人に重傷を負わせた。 
 
強盗殺人罪などに問われた陳は、1審の横浜地裁川崎支部、2審の東京高裁とも死刑を言い渡され、06年6月の最高裁判決で死刑が確定。陳死刑囚は生前、中国に残してきた妻子の安否を気遣っていた。事件後、故郷の家は仇打ちに遭い廃墟となった上、妻は2人の子供を連れて地元を離れ、身を隠している状態という。 
 
陳死刑囚の死刑執行によって、日本で収監されている中国人死刑囚の数は4人となった。(翻訳・編集/NN) 
 
レコードチャイナ 2009-07-30 11:40:55 配信 
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=33907