FC2ブログ
IS <インフィニット・ストラトス> 第1巻 [Blu-ray]


あやめφ ★ 2009/08/18(火) 18:31:27 ID:???
今年3月、大きなお友達による熱い書き込みで一時閉鎖された、東映アニメーションが運営している「フレッシュプリキュア!」公式サイト掲示板。今月3日に運営からの警告が書き込まれたことで、再度閉鎖されそうな雰囲気になっている。 
 
今年3月に掲示板が一時閉鎖され、4月に再開された「フレッシュプリキュア!」公式サイト掲示板だが、再開後から大きなお友達と思われる書き込みは複数みられていた。自分の書き込みの中で自身を「我輩」といってみたり、「プリキュアに歌って欲しい歌」シリーズとしてハルヒの曲名を羅列し「こまちさんに歌われたら死んじゃう!多分萌え死ぬ!」なんてことが書き込んであったり。むしろ、大きなお友達じゃないと思われる書き込みを探すほうが至難の業かもしれない。 
 
3日にアップされているウェブマスターからの「掲示板ご利用についてのお願い」と題したエントリーでは、一日一回400文字を上限とした投稿や特定個人へのみの頻繁なレスや、チャットのような使用について抵触する書き込みが多く見られることへの注意と、「今後、意事項や禁止行為に抵触する書き込みがあった場合は閉鎖させていただく場合もございます。」という警告が書かれている。 
 
その後、運営側が特定の書き込みを削除したことに対して、6日には666サタンと名乗るユーザーが「(特定の)2人の書き込み内容について、コメントを書き込むつもりが、更新したら、いつの間にか、この2人の書き込みが消えていました。」というクレームの書き込みをしているのだが、そもそもこの 666サタン氏、事あるごとに「PS:○○さん」と相手を名指ししての書き込みを行っている。その(特定個人へ向けてコメントを書き込む)行為自体が「特定個人へのみの頻繁なレスや、チャットのような使用」の部分に抵触しているというのも理解していないのだろう。同様の書き込みをする大きなお友達と思われるユーザーは他にも数名おり、その一部ユーザーは「低レベルの争いはいい加減にしたら」と諌める発言をしていながら、結局は自分語りや他者を攻撃して荒らしている始末。 
 
一時、この運営側からのエントリーで一度は沈静化したかのように見えた同掲示板だったが、最近になってまたも「初心に帰ろう(特に自分)」と題したポエムのような書き込みまで行われており、ここまで来ると、もう東映の掲示板は大きなお友達専用にするしかないのではないかと思ってしまうほどだ。何度問題になっても、どのようなガイドラインを提示しても、自身が行っていることを一歩引いてみることの出来ない大きなお友達。これでは、再度の掲示板閉鎖も時間の問題なのかも知れない。 
 
Techinsight 
http://japan.techinsight.jp/2009/08/kitashima200908172200.html 
フレッシュプリキュア! 
http://www.toei-anim.co.jp/tv/fresh_precure/ 
ムラサキケマン(福島県) 2009/08/18(火) 19:36:51.76 ID:w6EA4CnF
志乃さんと美樹さんとキスしまくることができるiPhoneアプリ「KISSCOMI2」の紹介です。2次元好きなら楽しめるアプリですね。あなたのキスを採点してくれます。 
 
使用上の注意書きがあります。ようするにちゅっちゅしてiPhoneを落としたり、
濡れたりしてiPhone壊さないようにってことだね。ごもっともです。興奮し過ぎないように。 
 
選べる女性は志乃さんと美樹さんです。正統派の志乃さんに姉御肌の美樹さんといったところ。唇にキスをすると得点がでます。もうはあはあ言いながらべろべろいっちゃって下さい(笑)得点によって相手の反応が変わってくるぞ!べちょべちょにしてiPhone壊さないようにネ! 
 
「俺様の美技に酔いな!」俺のキスが素晴らしすぎて求めてきやがる! 
 
キスをしまくっているとプレゼントをもらえたり、コスチュームが増えたりします。手に入れたコスチュームはいつでも変更が可能です。 
 
ええ大好きです!男のロマンです!かわいいは正義です!是非コスチュームのコンプリートを目指そう!二次元美少女にキスしたいぐらい大好きな方に「KISSCOMI2」をおすすめします。

KISSCOMI26-200x300.jpg KISSCOMI27-200x300.jpg KISSCOMI28-200x300.jpg KISSCOMI210-200x300.jpg KISSCOMI211-200x300.jpg

http://www.iphone-quality.com/apps/kisscomi2/
アメリカフウロ(catv?) 2009/08/18(火) 15:23:51.11 ID:k/c7cxcu
111 名前:名無しさん必死だな[] 投稿日:2009/08/18(火) 15:14:49 ID:KNrlIOHyO 
ドリクラのレビュー

524570.jpg dorikura547090.jpg
◆newsSM/aEE @きよたろーφφφ ★ 2009/08/17(月) 23:37:16 ID:???
東京ビッグサイト(東京都江東区)で開幕された日本最大のマンガの祭典「コミックマーケット(コミケ)76」で、現金を引き出すために「ゆうちょ銀行」のATMに来場者が殺到して、ATMの残金が一時、無くなる「珍事」が起きた。 

この様子がミニブログ「ツイッター」に書き込まれ「ATM身ぐるみはがされる」「どんだけ引き出されたらこうなるんだよ!!」「お前ら使いすぎ」などと騒動になった。

(中略) 

「コミケ」開催日には早朝から「ビックサイト」の周りを埋め尽くすような大きな人溜まりができ、開場と同時に中にファンがなだれこむ。酸素不足で気分が悪くなる人も多数出るほどだ。数十分で全商品が完売するサークルもあった。数万円の予算で商品を買いまくるファンもざらだった。 

そうしたなか、ゆうちょ銀行のATMが使えなくなったと騒がれたのは16日の昼。現金を引き出す人が殺到したため、ATMに残金が無くなったのだ。この様子は携帯電話経由のミニブログ「ツイッター」で報告され、おびただしい数のカキコミが出ることになった。
「ゆうちょATMの中身がなくなったとのアナウンス」
「使いすぎだwww」 
「ATMの残金ゼロ吹いたww コミケはねー金が動くよねー」 
「1万円くらい持ってコミケ初参加→意外と買ってしまいATMにgo!、とかなのかなー」 
などなど。

・地方から来た客の馴染みは「ゆうちょ銀行」? 
ゆうちょ銀行の広報部によれば、「16日の昼をまたぎ、複数あるATMのうち一部が残金不足になった。数時間後に現金を補充し通常の稼働に戻したものの、お客様にご迷惑をおかけすることになって申し訳ありません」と説明している。 

ちなみに、大手銀行では東京三菱UFJ銀行とみずほ銀行のATMが会場にあるが、こちらは残金不足などのトラブルはなかったという。ある銀行関係者によれば、「コミケ」には地方から来る人が多いため、地方に強いゆうちょ銀行ATMに特に人が流れたせいではないか、としている。 

J-CAST 
http://www.j-cast.com/2009/08/17047602.html 
モリシマアカシア(東京都)[sage] 2009/08/18(火) 11:24:53.17 ID:7g0PbNUN
消費やレジャーには無欲で、ライフスタイルは等身大かつ自然体……。そんな若者が増えている。バブル景気を全く知らず、物心ついてからはずっと平成不況。ブランド物や車、海外旅行への関心も高くない。彼らは同時に「ゆとり教育世代」でもあるのだが、そういった新しい層は「おゆとり様」
と呼ばれ、その消費傾向に注目が集まっているのだ。 

新学習指導要領によって、ゆとり教育が小・中学校に導入されたのが2002年度。その頃に中学生生活を送っていた層が次々に成人しているが、彼らは独自の行動様式を持っている。 

●異性よりも同性の友人を大切にする 
●休日は自宅でパソコン・テレビ・DVD・ゲーム・音楽・読書などで過ごす 
●一人遊びもけっこう好き 
●貯蓄を重視する 

このように、いわゆる「巣ごもり」と呼ばれるウチ志向が強いことが特徴的だが、最近の草食系男子にも通じる淡白さも感じられる。 

さらに興味深いのは、おゆとり様の母親は「Hanako」などで育ったバブル世代が多いこと。その薫陶を幼少時から受けてきた上、SPEEDやモーニング娘。などの影響もあって、早くからおしゃれな洋服に馴染み、今もファッションには敏感だ。買い物は、ネット通販ではなく店舗での直買いを好み、納得のいく商品をじっくり選ぶ。少ない予算で自分らしいスタイルでいたいと、注目するのは、やはりユニクロやZARAといったファストファッション・ブランド。他人と比較することなく、個性や自分らしさを重視する傾向が強いのだ。 

その背景には、生まれた頃からパソコンや携帯があり、自室にこもって適度なコミュニケーションの距離を保つ「個化」の環境が整っていたことにも起因する。そんな“純粋培養”ともいえる快適な空間で育まれた感性が、独自の価値観を生んでいるようだ。 

またこの世代には、大手メディアの広告効果が低く、SNSやクチコミのほうがより有効であるといデータもあり、この世代を物語っているようで興味深い。

http://diamond.jp/series/brandnew/10206/
ハボタン(神奈川県) 2009/08/17(月) 22:28:44.38 ID:UuFO7V4N
『ANIME HOUSE PROJECT ~神曲selection vol.1~』なるハウス・コンピが8月26日に発売となる。IOSYSが「神曲」と呼ばれる人気アニメソングをハウスアレンジしたコンピCDだ。 
 
「けいおん!」「新世紀エヴァンゲリオン」「創聖のアクエリオン」「AIR」などのオープニング、エンディングテーマ曲としてオリコンチャートを賑わせたネ申曲を、IOSYSがハウスミュージック・アレンジ。ゲストヴォーカルとして片霧烈火/ビートまりお/nyanyannya(Team.ねこかん)といったアーティストを多数起用してのリリースだ。 
 
収録曲に関しては、エイチームが運営するアニメソング専門の着うた(R)・着うたフル(R)サイトでのアンケート結果から、ユーザー人気が高かったものを中心にセレクトされているとのこと。 
 
http://www.barks.jp/news/?id=1000052054 
 
動画