FC2ブログ
IS <インフィニット・ストラトス> 第1巻 [Blu-ray]


コロッケそばφ ★[sage] 2009/10/06(火) 20:26:00 ID:???
2009年7月よりTBSほかにて放送されたTVアニメ『大正野球娘。』。大正時代を舞台に乙女たちが野球で奮闘する人気タイトルが、DVD/Blu-rayになって10月7日より登場する。注目の第一巻は第一話と第二話の2話を収録し、価格はBlu-ray版が6,825円で、DVD版が5,460円となる。 
 
TVアニメ『大正野球娘。』はDVD版とBlu-ray版の2ラインナップだが、Blu-ray版は初回限定生産のみの仕様。映像特典DVD(ピクチャードラマ「大正おまけ娘。」ほか)や、「こうたろイラスト・ポストカード」「桜花会野球カード(キャラクタープロフィール付き)」「オールカラーブックレット」などが封入されるほか、音声特典として「オーディオコメンタリー」が収録される。DVD版は通常版のみで、音声特典「オーディオコメンタリー」および封入特典「オールカラーブックレット」が用意される。 

マイコミジャーナル 
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/10/06/006/ 
TVアニメ『大正野球娘。』公式サイト 
http://www.tbs.co.jp/anime/taisho/ 
朝から大変ツカちゃんですφ ★ 2009/10/06(火) 16:15:41 ID:???0
SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)と無料ゲームを組み合わせた「GREE」を運営す
るグリーが、ライバルで「モバゲータウン」を運営するディー・エヌ・エー(DeNA)を著作権等侵害で訴えると発表した。 
 
SNSとは、インターネットを介して会員同士が交流するサービスで、GREEとモバゲーは会員数が共に1500万人と大手。携帯電話から利用する会員が多く、無料ゲームを豊富に揃えている点
も共通している。 
 
グリー拡大の原動力となったのは「釣り★スタ」というゲーム。同社は、モバゲーの「釣りゲータウン2」がこれに酷似していると訴えている。 
 
じつは、両社の騒動にかかわらず、SNS内のゲームはそっくりなものも多く、「コピーしても大丈夫、という風潮がまかり通っている」(IT業界関係者)。 
 
そもそも、SNSに無料ゲームを組み合わせるモデルはDeNAがグリーに先駆けて開始していた。グリーが同様のサービスを開始した際には、モバゲーにそっくりだとの声も多かった。 
 
かつて、DeNAの幹部とグリーの田中良和社長が参加したパネルディスカッションでは、モデルをまねしたのではないかと、DeNA幹部が田中社長に面と向かって、非難したこともあるほどだ。 
 
もっとも法的には、ビジネスモデルの模倣が責められることは少ない。同様に、ゲーム画面が著作権や意匠権で完全に保護されるかは、意見の分かれるところだ。それでもグリーが訴訟を決意したのは、パクリが横行するこの業界でも看過できないほど今回のケースが似過ぎていたからだ。 
 
しかし、過去の経緯や心情からすれば、DeNAが簡単に頭を下げることはなさそうだ。 
 
http://diamond.jp/series/it_biz_dw/10047/