FC2ブログ
IS <インフィニット・ストラトス> 第1巻 [Blu-ray]


【特典生写真無し】ヘビーローテーション<Type-A> きょろたん(岩手県)[依頼193] 2011/02/16(水) 20:09:13.44 ID:ZfjluOJH0 BE:1753142898-PLT(12000) ポイント特典
 昨年のオリコンシングル年間ランキングに大人気アイドルグループ.・AKB48から4曲がランク・イン。いまや飛ぶ鳥を落とす勢いのAKB48ですが、2010年にリリースされたシングルのうち、あなたが一番好きなのは? 
 
 第2回AKB48選抜総選挙で1位となった大島優子が初センターを務めた《ヘビーローテーション》が1位にランク・イン。映画『さくらん』など、ポップでガーリーな世界観で知られるアーティスト・蜷川美花が手がけたプロモーションビデオで、メンバーがランジェリー姿を披露したことも大きな話題になりました。2位は初動売り上げ50万枚超を記録した《ポニーテールとシュシュ》。『RIVER』と『桜の栞』に続き、3曲連続でオリコン週間シングルチャート1位にランク・インした《ポニーテールとシュシュ》で、AKB48の名は性別や年齢を超えて多くの人々に知られることに。3位の《Beginner》は 2010年のオリコン年間シングルランキングで1位の座に輝き、100万枚を超える売り上げを記録。AKB48人気の高さを示す結果となりました。名プロデューサー・秋元康による質の高い楽曲も魅力のAKB48。あなたが好きなシングルは何位にランク・インしていましたか? 
 
1位 16528票 ヘビーローテーション 
2位  8916票 ポニーテールとシュシュ 
3位  8838票 Beginner 
4位  8090票 実はよく知らない 
5位  4073票 どの曲も好き! 
6位  389票 チャンスの順番 
 
調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施 
投票数:46834票 
投票期間:2010/ 12/21~2011/1/16 
http://news.livedoor.com/article/detail/5347779/ 
何かのために sengoku38の告白 キキドキちゃん(東京都) 2011/02/16(水) 17:35:53.82 ID:SqTbLK280 BE:59742454-PLT(18000) ポイント特典
 この男はどこまで英雄気取りなのか。独断で「尖閣ビデオ」を流出させた「sengoku38」こと一色正春・元海上保安官(44)。14日、都内の日本外国特派員協会で、1時間半にわたり講演したのだ。 
 
 冒頭、笑顔を見せながら、「少し緊張しています。こういう席に立つのは(自分の)結婚式以来です」と挨拶し、笑いを誘った。会場には100人以上の外国人記者がいたせいか、一色はサービス満点だった。まず経歴紹介では――。 

「30歳で海上保安庁に入りました。一貫して船に乗り、警備・救難業務に従事していました。仕事内容をあまり詳しく言うと、また国家公務員法違反に問われるので伏せておきます」 
 
 12月に海保を辞職し、家族で引っ越したことについては――。 
「子供に関しては、引っ越したことでポケットモンスターというアニメが見られなくなって、三日三晩泣かれたことだけが、父親としてふがいなかったと思っています」 
 
 会場には東京都知事の石原慎太郎も駆けつけ、「愛国的な行動に敬意と感謝を表す。退職したのは残念」とヨイショしてみせた。 

 軍事ジャーナリストの田岡俊次氏が言う。 
「海上保安官や自衛隊は、政府の指示には徹底して従う必要がある。対外関係では、微妙な駆け引きや大局的な判断が必要な場合も多いからです。勝手に個人の判断で動けば、国に大害を招くこともあり得ます。一部の人が、一色氏を英雄として扱うことで、後に続く者が出るのではないかと懸念しています」 
 
 そんな識者の声など、まるで耳にも入っていない元海上保安官。講演で記者から“政界進出の可能性”を聞かれると、「考えたこともありません。そういう話もありません」と否定してみせた。この言葉だけは冗談でないことを願う。 
 
http://gendai.net/articles/view/syakai/128889 
売国奴 キリンレモンくん(西日本) 2011/02/15(火) 23:45:17.26 ID:M5Ueboyd0 BE:922580249-PLT(18000) ポイント特典
細川厚労相、外国人への子ども手当で不正受給を認める 昨年6月支給分 

 細川律夫厚生労働相は15日の衆院予算委員会で、平成22年6月に支給した子ども手当(同年4、5月分)について、在日外国人が母国に残した子供のうち、支給要件を満たしていないのに支給した例が含まれていたことを認めた。細川氏は「確認には事務的に大変な時間もかかり困難だった」と釈明した。 

 外国人が母国に残した子供をめぐっては、22年10月支給分(同年6~9月分)から、子供との面会状況をパスポートで確認するなど審査を厳格化したが、6月支給分は旧児童手当を受け取っていた外国人にそのまま支給していた。 

 厚労省によると、在日外国人の海外に住む子供を対象とした支給は6月支給時が1万656人で、審査を厳格化した10月支給は4596人だった。6月支給時から減った6060人の中に不正受給による支給打ち切りがあったとみられる。 

 23年度に支給するための子ども手当法案では、在日外国人の海外に住む子供への支給を認めていない。 

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110215/plc11021523240027-n1.htm 

関連ニュース 
尼崎で子ども手当554人分申請 韓国人男性「タイで養子」 
http://www.47news.jp/CN/201004/CN2010042401000239.html