FC2ブログ
IS <インフィニット・ストラトス> 第1巻 [Blu-ray]


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぬる ◆QYx7Nullpo  2006/02/06(月) 02:01:37
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=6133
せいぜい親孝行しようぜ。。。

1[sage] 2006/02/06(月) 02:08:40
すいません、ちょっと頭の中で神様が囁いて
つい変なスレを立ててしまいました、削除お願いします

おたく、名無しさん?[sage] 2006/02/06(月) 02:11:26
たぶん
ここ良スレ
マジ泣きした。。。

俺も明日親にありがとうって言ってくる

おたく、名無しさん?[sage] 2006/02/06(月) 12:47:11
俺も恥ずかしくていえないんだよ…
未だに迷惑かけて、俺のことは何もしなくて良い!って突っぱねちゃう。
別に怒鳴ってるわけではないけどね。情けない。

俺んとこは5歳から母子家庭なんだけど、最近色々調子悪いみたい。
たまに母さん死ぬ夢とか見て、目覚めたらスッゲェ泣いてたりする。
母さん死ぬのが怖い。早く親孝行っていえることをしてあげたい。
15 名無しのチューボー 2006/03/21(火) 20:15:05
フラッシュ、すごく感動しますね。
いい話ですねぇ~~

23 おたく、名無しさん? 2006/04/07(金) 19:30:44
ありがとうって言いそびれたやつ
俺の昔飼ってた猫
みーこ
近くの公園で遊んでるときに雨が降ってきた
雨宿りをするために木の下に駆け込んだ
すると子猫の鳴き声、ふと見ると小さい子猫がダンボール箱にくしゃくしゃにされたティッシュと一緒に入っていた
お前は俺を見上げるとみゃーみゃーと細い声で鳴いた
今までペットを飼ったことがなかった俺はすぐ家につれて帰ってお母さんに頼んだ
お母さんはやさしく笑って買って良いよ。といってくれた
それからお前の名前を考えていてみゃーみゃー鳴くからみーこという名前をつけた
俺とお前は毎日遊んだよな・・・
寝室で一緒に布団にねっころがって昼寝したり
押入れに隠れて遊んだり
その辺の野良猫とけんかしてるのを俺が助けてやったり・・・
毎日一緒に笑って毎日一緒に遊んで、時にはケンカもした
本当だよ・・・?お前は俺のひざに噛み付いて引っかいたね
すごく痛かった・・・
その傷跡、今でもしっかり残ってるよ・・・
でもなつかしい
お前とあえて本当によかった・・・

24 おたく、名無しさん? 2006/04/07(金) 19:32:38

それから何年かして沖縄に引っ越した
お前はなれない土地でビクビクしていた
それでも俺が学校から帰ると玄関の前にねっころがってみゃーみゃーと鳴いていた
それから俺は友達と遊んだりゲームをしたりでなかなかお前をかまってやらなかった
ごめんな・・・今はすごく後悔してるよ・・・
もっと遊んでやればよかった、もっと一緒にいてやればよかった

みーこはあるひ家の前で車に轢かれた
車は俺の相棒を親友を兄弟を家族を一番大切な人を轢いておきながら
知らないフリをしてどっかへいってしまった
おれはお前を助けてやれなかった、本当にごめんな・・・
本当にごめん・・・
親友だったのにね、一緒にいられなくて本当にごめん
お前は最後の力を振り絞って大きな声でみゃーみゃー!と鳴いた
そしてそのまま冷たくなった・・・
あの時は大泣きして声も出なくて言い忘れてた
だから今言うね・・・

本当にありがとう


もしも俺がそっちにいったら
ずっと、ずっと一緒に遊ぼうね・・・
みーこ・・・


29 おたく、名無しさん? 2006/05/04(木) 18:10:44
ありがとうって言いそびれた奴・・・中学時代の仲間達。
ちょうど俺が中学二年の頃、一人で給食を食っていたとき、
一緒に食おうと言ってくれたのがあいつらだった。
俗に言うDQNって奴だが、本当にいい奴らだった。
一緒に遊んだり、相談相手になってくれたり、
とりとめのない会話をしたり・・・
俺が副会長になるため、選挙活動したときも、
あいつらは一生懸命に協力してくれた。
そして、俺は倍近くの差で副会長に就任した。
「だって俺達、親友だろ?」今でも心に響いてる。
今は別々の高校だが、
修学旅行の時に一緒に撮ったプリクラは
今でも机の引き出しの中に大事にしまっている。




40 とある中学生 2006/06/22(木) 15:59:51
「ありがとう」って魔法の言葉?
言われると気持ちよくなれるよな?


47 おたく、名無しさん? 2006/09/05(火) 00:05:10
フラッシュ見て来た。
泣いてやった。

オレの親父は風邪で病院に入院するっていってた。
入院した次の日に見舞いに行った。
異常にしんどそうだった。

1週間後に肝硬変で死んだ。

そん時は、病院が悪いとかそんなんまったくなかった。
いまはなんで何も言わなかったのかと後悔してる。

喪主を務めたけど、泣かなかった。
来た奴全員がうそっぽく見えた。
だから、泣かなかった。

ありがとうっていいにきたんだけど、なんかそんなんじゃない。

ごめんなさい

とりあえず、それしかない。

ありがとうってゆう資格もない。

50 おたく、名無しさん? 2006/09/05(火) 15:18:56
僕は女の子からはよくありがとうって言われます。
それだけ女の子をやさしくして大事にしてるんだよ。
君たちも見習いなさい

52 おたく、名無しさん? 2006/09/15(金) 01:51:44
俺が煽ってた奴ごめんな

ストレス解消してくれてありがとう

55 おたく、名無しさん? 2006/09/28(木) 22:04:30
ぁー中学になってやっと『ありがとう』と『ごめん』が言えるようになった

57 たんぽぽ侍 ◆tanPoporiM [sage] 2006/10/07(土) 16:39:44 BE:460505647-BRZ(4123)
この音楽聴いただけで泣けてくる

59 おたく、名無しさん?[sage] 2006/10/07(土) 17:42:07
ありがとうよりごめんって言うほうが多かった中学生の頃

63 おたく、名無しさん?[age] 2006/10/22(日) 20:30:02
ここ数年で感動してこれだけ涙流したのは久々だ・・・。

まだ高2だけど、、、情けないな。

日頃、親に生意気な口調で、態度も成ってない自分自身が情けない。

母さん、ありがとう。

64 おたく、名無しさん?[age] 2006/10/26(木) 02:57:13
>>63
俺がいた

俺も六年前にばぁちゃんが死んでから初めて泣いたと思う
高校一年、思いっきり不良やってる俺が本当に情けなく思えて
母さん、ありがとう。父さん、ありがとう。
もうこんなバカなことはやめるね。
絶対「私の息子」って誇らしく言える男になるよ。

65 おたく、名無しさん?[sage] 2006/10/26(木) 03:05:49
ありがとう ごめんなさい などは弱者が使う言葉だ、俺には必要ない。

69 おたく、名無しさん? 2006/11/07(火) 19:44:49
>>65
そんなんだからモテないんだ
ありがとうも言えないなんてカコワルイ!!

70 おたく、名無しさん? 2006/11/07(火) 19:48:31
>>65
死者が来るとこじゃないよ

67 おたく、名無しさん?[sage] 2006/11/03(金) 22:41:20
父さんにありがとう

肺癌であと一週間もたないと言われた時に母さんが父親に
「子供3人の中で誰が一番可愛い?」と聞いた

「お兄ちゃん?」
「う~ん」
「お姉ちゃん?」
「う~ん」
「弟?」
「う~ん」

「…全員?」

「…うん…」

父さんごめん
ありがとう

78 おたく、名無しさん? 2006/11/23(木) 16:27:26
今まで一緒に遊んでくれたみんな。

いつまでも俺を待っていると言ってくれたキミ。










ありがとう。



俺はもう戻らない。










FF11

79 さやか 2006/11/26(日) 01:16:58
「ありがとう」をどうしても伝えたいのでこの場をお借りします。
大好きなばあちゃん。
あなたが死んでもう二年がたちます。たくさん心配させるだけさせて、
肝心な言葉は伝えたことがなかったね。

「ありがとう」ちゃんと届いてる?

「ありがとう」お願いだから届けてください。

「ありがとう」素直に言えなかった

「ありがとう」本当は大好きだったんだ。。。

夢の話、したかった。私の夢、きっとあなたは笑うだろうな。
詩を書くことを仕事にしたい。
「そんな才能ないでしょ」ってさ・・・

書くとしたらあなたの事もかきたいと思った。
あなたが死んでしまった後、実感湧かないまま、書いたのがこれ・・・


80 さやか 2006/11/26(日) 01:20:37
知らなかった
知りたくなかった
人は本当に死んじゃうって事を
ニュースなんかでやっているのは
きっとどこか遠くのお話で
身近には無いことと勝手に決めつけてしまっていた。
届けたい・・・
もう届くことのないこの想い
これからもずっと
私の中で残っていくんだろうな・・・
止まることのない涙と共に・・・


「うるさい!」って電話を切った私、
ずっと胸がズキズキしてた。
素直に話す事を恥ずかしいと思ってた
いつもフザけて話てたね
でも・・・
それでもあなたが居てくれた事に感謝してた。
神様は居るのかなって思えた。



82 さやか 2006/11/26(日) 01:26:14
さよならの日、それはすぐにやってきた。
苦しめた病名・・・それはガンだった。
乳ガンからリンパ腺に転移したガンで、
もう体はボロボロだった。
どんどん弱っていくだけの姿を見ているのは本当に辛かった。
抗ガン剤の副作用で抜け落ちた髪を
寂しそうに見つめる表情
帽子を取り、私に向かって見せる
照れたような笑い顔が
頭から離れないでいる・・・

あなたがこの世を去って二年が経つ・・・
結局私が最後に言った言葉は「うるさい」だったね。
今でもはっきり覚えてる。
もう消せない・・・
戻らないこの言葉を
私はどう思い出にしていったらいいのだろう

ばあちゃん、帰ってきてくれない?
もう、どうにもできないの?
いっぱい、いっぱい
「ありがとう」と「ごめんなさい」を言わせてほしいよ。
恥ずかしいのなんて言い訳でしかなかった。
言葉って、伝えることって、本当に大切なことなんだね。
あなたが居てくれたから気付けたんだよ。
ありがとう。
本当にありがとう。
あなたの孫として傍に居れて本当によかった。

ありがとうね。。。


85 おたく、名無しさん?[sage] 2006/11/26(日) 03:53:08
家族に「ありがとう」って感謝ができません。

ごめんなさい。

でも、みんなが嫌いなわけではないんです。とっても好きです。

ごめんなさい。



こういう所じゃないと言えないなんて情けないね、自分。

87 餓鬼名無しさん 2006/11/27(月) 17:39:24
4日前父さんが死にました
父さんの誕生日の2日前に死んだ
ここのスレ見て「ありがとう」を言う勇気が出て
誕生日に言ってやろうとしたけど
死んじゃいました
なんか涙がでないです
色々今までの思い出が頭のなか走っています
些細なことがとても懐かしいです
父さんの事はウッセー氏ねとか言ってたけど
大好きでした
ありがとう父さん また会えたらいいね

91  ◆bGmJzgr3/6 [sage] 2006/12/01(金) 03:34:23
>>87
「大好きでした ありがとう父さん」その気持ち
死ぬまで忘れたら駄目だよ。
忘れたら貴方の中からさえも、父さんがいなくなるからね。

93 あい 2006/12/05(火) 00:42:01
何でもそうだけど、コトバって思ったときに伝えないと、
残るのは後悔だけなんだなと思いました。
自分がそうだった事もあるからかもしれないですが、
もっと素直に「ありがとう」をいえるようになりたいです。
それを気付かせてくれたここのスレ民達に”ありがとー”

94 おたく、名無しさん? 2006/12/05(火) 00:50:02
なにこの感動スレw周りのスレがゴミのように見える。
そして僕も一つ・・
お父さん。少し前はうざくてしょうがくなったお父さん。
ある日お父さんのサイフから小銭と盗ろうとした。
そして一枚の写真が入っていた。僕の小さい頃の写真だった。
そこで僕の心はかわりました。お父さん!お母さん!
ここまで大事に育ててくれてありがとう!
社会に出たら今まで苦労させてきた分楽しませてあげるよ!!

96  ◆I1QQQQQ03I [sage] 2006/12/05(火) 01:28:02
言いたいことも言えないこんな世の中じゃ

102 父さんへ[sage] 2006/12/09(土) 10:34:55
突然、心臓麻痺で倒れて、そのまま父は逝った。
旅行先だった。父さんが一番楽しみにしてた。
毎月でも行きたかったけど、家が貧乏だから。
毎年だけど夏に海へ行ってたんだ。
一日目の海ではしゃいでた父がまだ残ってるよ。
子供みたいにはしゃいでから寝てたアンタを見るのが、毎年の楽しみだったよ。
一日目の夜に、明日は○○海岸行こうって、ホント子供みてーだなぁとか言ってからかってた。
そんで次の朝なかなか起きない父を見てオレは泣きそうになった。

父が冷たかった。
昨日あんなにはしゃいでたのにな。はしゃぎすぎたんじゃねーの?
それでも俺は泣かなかった。家族の前で泣くやつは男じゃないとか勝手に造ってて。
妹も母も泣きじゃくってた。見てるのが辛かった。
それでもオレは、ばかみてー意地張ってに泣かなかった。

103 父さんへ[sage] 2006/12/09(土) 10:37:33

数日後に、母さんが俺と妹に真剣な顔で言ってきた。
父さんは元々、心臓が弱かったらしい。
医者とかにも、海は行くなって言われてたらしいけど
なんで海に行くのをおkしてくれたのか、後になって母さんにだけ教えてくれたらしい。
母さんはまた泣きながら俺たちに話してくれた。

父さんはもう自分が長くはないって分かってたらしい。
だから、最後に家族で沢山思い出を作ってやりたいんだ って
子供たちに、いい親父だった。って言わせてやるんだ って

母さんが泣いて、妹も泣き始めた。
オレももう、泣かずにはいられなかった。
はじめて家族の前で泣いた。どんな時も泣かなかったのにはじめて泣いた。

馬鹿な親父だな。もう一年生きてたら最高の親父だったよ。
でもオレには馬鹿な父親じゃないとダメだった。
アンタが馬鹿でよかったよ。最高なんていらないんだよ。

ありがとう父さん。いつかオレがそっちに行っても、ずっと馬鹿な親父でいてよ。

118 おたく、名無しさん? 2006/12/12(火) 21:22:23
母さんに感謝したい。
小さいときから俺はずっと甘えていた、
それを小言をいいながら許してくれて実行してくれた、
でも母さんはしんでしまった。最後の日は修学旅行の当日だったな
車で学校まで送っていってもらって母さんが「迎えは4時に行くからね、それじゃがんばってね」といって帰っていった
そしてホテル先についたとたん、連絡が入った、母さんがいきなり心臓発作をおこして病院に運ばれたと。
俺はすぐさま病院に向かった、すると、そこには、俺が小さいときに優しく接したり、貧乏だから毎日毎日きつい仕事から帰って俺たちの面倒を見た
疲れ果てたような母の息をしていない姿があった。
そして俺は、ふと思い出したそれは修学旅行で食べる1日目の弁当だ、もちろん母さんの手作り弁当
それを号泣しながら食べた、それはどんな高級な食べ物よりめちゃくちゃ美味しかった
それは、親がいつも優しく育てたり、時には怒ったり、喧嘩したり、働いて帰ってきたり・・・
そんな母さんの優しさの味がした。
ご飯の上に乗っかっているふりかけ・・・・そうだなぁそういえば修学旅行の前夜に一緒に作ったっけ・・・俺が分量間違えて怒られたなぁ
そんな愛情たっぷりの弁当を食べた
そしてその日の夜俺はある夢を見た
それは俺が母さんに甘えてお菓子をおねだりしている夢だ、これは最近でもしていることだけど
目が覚めるとそこには現実、隣の部屋をのぞくと誰も居ない、いつもは母が寝ているのに。
それをみると俺は号泣した・・・これがいちばん悲しかったんだなぁ
お母さん・・・今は天国で見守ってるのかなぁ、どんな思いで天に昇っていったんだろうなぁ
今はそれが一番知りたい。 親孝行はなんにもしてあげられない。
前夜に「金をかせいで親孝行する」と決意したばっかりだったのに
母さんはもういない、でも俺は思った。
一番の親孝行とは「俺が一生懸命母ちゃんの分まで生きる」ということじゃないのかと
そして生きて死んだときにはまた母さんと会える・・・
それを信じてこれから精一杯いきて将来大物になって父さんを喜ばせたい
これが今の想いです
みんなは親が居る内に親孝行をしてね。親が死んだ時にはきっとあなたの親は喜ぶはず。

126 miruku 2006/12/26(火) 00:20:54
氷帝テニミュキャストの皆さん感動をありがとう

128 疾風丸 2006/12/30(土) 00:33:39
おはつです。
俺は中1の糞餓鬼です。

俺はよく母さんに怒られます。
今日(昨日?)は、弟がすごい怒鳴られていました。
俺はそういう母さんが大嫌いです。
声に出して抵抗するのは出来ませんが、心の中でウザいとかウルセェーとかいろんなことを思っています。
父さんにも、たまにおもいっきりビンタされるときがあります。
でも、そのとき母さんは俺をかばってくれます。
俺はかばってもらってからまだ一回もお礼をいったことがありません。
なので、この場を借りて親にいろいろお礼をさせて下さい。

お母さん。
いつも旨いご飯作ってくれてありがとう。
俺はお母さんの作ってくれるご飯も、お母さんも大好きだよ。
俺がお父さんに怒られてるときかばってくれてありがとう。
いつもお父さんに怒られて泣いているのは、殴られていたいからじゃなくて、
お母さんがかばってくれるのがうれしくて泣いているんだよ。

お父さん。
一緒に遊んだりしてくれてありがとう。
お父さんと一緒にいる時間は凄く少ないけど、休みの日とか遊べてすごくうれしいよ。
ありがとう。

いつか直接言いたいな。

130 おたく、名無しさん?[sage] 2007/01/09(火) 03:08:03
2ちゃんの皆には感謝してます
いつも馬鹿言って笑わせてくれてありがとう
寂しい時励ましてくれてありがとう
死にたい時生きろと言ってくれてありがとう
本当に数えきれない人に助けられました
本当に言えなかったけどありがとう。

131 おたく、名無しさん? 2007/01/10(水) 01:57:18
感動フラッシュからここにとんできました。みなさんの書き込みでまた涙が出てきました。
私にもありがとうって言いたい人がいるので書かせていただきます。

今私は大学2年生で伝統ある部活に所属しています。
その部活は先輩は大勢いるのに、昨年度の入部者は私一人だけでした。
たった一人だけだけど、頑張りたい!
そう思って入部しましたが、思った以上に、想像をはるかに超えて大変でした。

辛い練習で涙が出そうになった時も、誰にも相談できずトイレでなくしかありませんでした。
人見知りが激しくて先輩ともなかなか話せないので、「大丈夫です」が口癖になっていました。
風邪をひいても休みずらく、先輩に会うのが緊張しました。
辞めたいと思ってもたった一人の私を簡単に先輩が辞めさせてくれるわけがない。
そう思うと毎日その練習が辛くて仕方ありませんでした。


ある日、練習が終わると「2年生集合!」と声がかかりました。
私は1年生なので関係ありません。そそそっと体育館から帰りました。

次の日に、「○○!(私の名前)きて!」と呼ばれました。一人だけなので1年生!とは呼ばれません。



132 おたく、名無しさん? 2007/01/10(水) 02:06:12
私「はい!なんでしょうか?」
4年の先輩「こんどから○○は2年生と同じだから!」
私「はい?」
先輩「練習めちゃ頑張ってるし、2年生を追い越すぐらい頑張りな!」
私「……」
先輩「今度から2年生ってキャプテンに呼ばれたら○○もくるんだよ。2年生も1年もおんなじもんだよ。たった1年生まれるのが早いか遅いかだろ?」
私「……はい」
先輩「○○?」
私「はい!」
先輩「○○の代が一人なのは、うちら4年と3年が、もちろん2年生も勧誘頑張らなかったからだと思うのね……ゴメンね」
私「……そんなこと……。」
先輩「だから全員が同学年だと思って何でも相談してね!」
きっと先輩たちが前日に集まったのは 私に寂しい思いをさせないようにこうしよう!ああしろ!と話し合ってくれたんだと思いました。
先輩ありがとう。 いつも仲間に入れてくださってありがとう。 ここまで頑張れたのは先輩のおかげです。 優しくしてくれて感謝してます。 でも先輩達が卒業するときは私も一緒に卒業したいです。だって同じ学年じゃないですか。 先輩達がいなくなったら私一人ぼっちですよ。

一人ぼっちですよ

先輩達のおかげで、今キャプテン頑張れてます。

卒業式来ないで欲しいな。絶対ありがとうございましたって言いそびれるから……
あの時の4年生の先輩には言いそびれちゃったから、今年こそはって思うけど無理だろなあ。
泣いて泣いて何も話せないんだろうなあ。

だからここで、4年生と今年卒業する3年生へ。ありがとう。

133 竹内[ぐぐ] 2007/01/19(金) 21:38:22
お父さんありがとう。ある秋の日の事だった。10月09日お父さんは天国へ旅立った。
私とお母さんを残して。お父さんはいつも笑顔だった。
私が悪い事をしたら叱ってくれた。あたりまえだが。
私にとって世界で一番素敵なお父さんだった。
ある日お父さんは首がいたくなった。
病院にいった結果珍しい『首のヘルニア』だった。
私はそれを聞いた時,『死』という事を考えなかった。
治す為,薬を飲んでいた。
いつも『痛いなー』といっていたけれど,それでもやっぱり
笑顔だった。ひどい時は気持ちが悪くなって,10分に一回はトイレで吐いていた。
私はそんな父を見ていられなかった。『かわいそう。なにか他の病気があるんじゃないかな。』と思っていたけど
毎日,自分の家で,友達と遊んでいた。
お父さんはいたそうだったけど笑顔でみていた。
それからしばらくして,お父さんは『あばら骨が痛い』と言い出した。
我慢できなかった程らしく救急車を呼んだ。
そしたら骨折だった。あんまり食欲がなくて何も食べれなかった為,骨が脆くなっていたのだ。それから通院を始めた。
そしたら『腎臓病』という事がわかった。
なぜヘルニアから腎臓病になったかは、分らないままだった。
そして入院が決まった。
私はなぜか『入院』と言葉を聞いてないてしまった。
父の前で。
『もしかして死んじゃうの?』とも思ってしまっていた。
でにそれを思うたびに『死ぬわけないじゃん!ありえねぇから!』と自分に
言い聞かせていた。


134 竹内[ぐぐ] 2007/01/19(金) 21:40:00
そして入院生活が始まった。お母さんと私は毎日病院にいった。
お父さんは辛そうだった。くるしそうだった。二ヶ月入院した。
病院から一本の電話がかかってきた。
それは『白血病』という事を知らされた。
その時の私は白血病=死だった。
私は泣いた。
担当医に『後は気力次第』といわれた。
手術する元気はなかったのだ。
それから二日後病院から電話がかかってきた。
『危ない状況』という知らせだった。
私と母はすぐに病院にむかった。
私はむかった途中,『お父さんなら大丈夫!絶対大丈夫!強いもん!』
と何度もおもった。
そして手術の甲斐もなくお父さんは星となった。
私はその100倍もの涙がでた。
でもお父さんの顔は清清しい顔だった。
素敵だった。
最後の言葉は『気をつけてね』だった。
お見舞いから帰る時お父さんはそういってくれた。
最後まで優しい男だった。
私は後になって思った。
『友達と遊んでばかりいないで,お父さんの看病をすればよかった。
もっとお父さんの前で笑ってあげればよかったな。』って。
火葬の時,お父さんの骨はなんの白よりも綺麗だった。
お父さん今までありがとう。
そしてごめんね。って。
でも私は今小学6年生だ。もっと甘えたかった。
でも今までお父さんと生きてきた毎日は宝物だった。

135 おたく、名無しさん? 2007/01/20(土) 00:07:13
今日体育の時間…

ボールを拾ってくれた同級生…


『○○ちゃんありがとう!』
って言うつもりが…


名前が出て来なかった…焦ってお礼も言えなかった…


仲良かった友達でも、喋れなくなる……へんな人見知り

140 おたく、名無しさん? 2007/01/22(月) 02:38:35
携帯からなんだが言わせてくれ!
ありがとう!!

今日の話しなんだが昼の2時頃に秋葉のドンキでDQNに絡まれてるところを助けてくれたDQN二人組ありがとう!

なんかいみもなくジッポ見てたら絡まれて金とられそうなとこをホストみたいな二人組に助けてもらた。

マジでびびってた漏れをよそに話し速攻で片付けてくれて本当たすかりました

あーせめてありがとうくらい言える自分になりたい(´・ω・`)

153 おたく、名無しさん? 2007/02/14(水) 02:27:41
おじいちゃん、おばあちゃんへ。

小さいとき両親が共働きでいつも祖母と祖父が近くにいてくれた。
おじいちゃんは私が小学校3年生の時に病気で亡くなった。
その時私は初めて”死”というものに直面した。

おじいちゃんは一度心臓が止まってしまった後もぅ一度動かしてくれたのを覚えているよ。
人が死ぬことにまだ実感が持てなかった私はおじいちゃんが火葬されるまで泣けなかった。
ありがとうも言えなかった。
もっともっと一緒にいたかった。

おじいちゃんと一緒の布団で寝るのがすごく好きだったよ。
おじいちゃんのポマードの匂いがとても安心できたんだ。


154 おたく、名無しさん? 2007/02/14(水) 02:28:43
おじいちゃんが亡くなって少したってからおばあちゃんは精神的におかしくなり始めた。
お姉ちゃんもおかしくなった。 2人とも入退院を繰り返すようになった。
そして私はいっきに鍵っ子になってしまった。
一人のうちに帰るのが寂しくて、一人でよく泣いていた。
おばあちゃんは精神科の診断で”隔離病棟”に入る事になった。
私はそんなおばあちゃんを見るのが辛くてなかなかお見舞いにも行かなかった。

私が中学にあがるくらいにおばあちゃんの入院している病院から電話が入った。
それはおばあちゃんが病室で転んだとゆうもの。
転んだときに腕の骨を骨折したらしく1週間後に違う病院で手術することになった。
そして転院する前日また病院から電話が入り、おばあちゃんが転んだというものだった。
今度は腕を骨折していたため頭を強く打ってしまったらしく隔離病棟で看護婦さんも気づくのが遅かった。
緊急の救命に急いで運ばれた。
でもそのままおばあちゃんは”植物状態”になってしまった。
それから2年近くおばあちゃんはがんばっていた。
たまに会いに言って話しかけてみたけど、そこには私の知らないおばあちゃんがただ寝ていた。
見ているのが辛くて私はなかなか会いに行かなかった。

なくなった時おばあちゃんはまだ生きているかのように寝ていた。
腕は骨折したままで…
おばあちゃんは幸せだった?
わたしにとっておばあちゃんは自慢のおばあちゃんだったよ。
いつも私のことを”かわいい、かわいい”ってひざの上で頭をなでてくれた。
私は逃げてばかりいたよね。
ちゃんとお礼も言えなかった。
ごめんね。 本当にごめん。
いなくなってからじゃ遅いのにね。馬鹿だね私。

おじいちゃん、おばあちゃん。
私にとってはとても大切な2人。  大好きだよ。

155 おたく、名無しさん?[sage] 2007/02/17(土) 08:49:20
付き合って3ヶ月
4歳年下の彼は出会ったその日から、毎日のように私のことを「可愛い可愛い」と言ってくれた

でも出会った頃は、あたしの性格も知らないのに言ってるのかなとか
もしあたしが可愛くなくなったらどうしようとか
そんなに好かれても直ぐに飽きられるんじゃないかと思って怖かった

私の卑屈な性格がいけなかった
でも彼も私のことをちゃんと見てくれなかったよね

結局不安に勝てずあたしから別れを切り出しちゃった
勝手でごめんね
短い間だったけど、好きになってくれてありがとう

172 咲良 2007/03/26(月) 16:13:41
俺が初めて好きになった人、片思いで一度も話すことは無かったけど、ありがとう。
無気力な俺に毎日部活に通わせる気力をくれてありがとう。
臆病な俺にラブレターを書かせる程の勇気をありがとう。
俺達を動かす神とやら、彼女と出会わせてくれてありがとう。

俺は高校中退するから彼女には一生会えない。
いろいろもらったのに彼女に「ありがとう」って言いそびれちまった。
だから俺はこれから出来るだけたくさんの人に「ありがとう」って言うつもりさ。
彼女に言えなかった分、なるべくたくさんの人に。

173 おたく、名無しさん? 2007/03/26(月) 16:19:14
去年の夏…家の庭でアイスを落としたんだ…一時間後アイスにアリが来た…1.2.3…
なんと…
今なら、言えるよ。
アリがとう…

175 要子 2007/04/09(月) 19:31:41
できるかぎりいっぱい親孝行したいです。
両親が注いでくれた愛と同じくらい
私も両親に愛を注ぎたいと思います。

179 じいちゃんへ 2007/04/29(日) 15:03:18
自分も書き込ませてください。。。

3月13日。
じいちゃんが脳震盪で倒れた。いきなり電話できて自分はよく分からなかった
昔から自分はおじいちゃんっこだった。
なのに自分はじいちゃんの体が病気だったと分からなかった。。。

自分が駆けつけたとき、ちょうどじいちゃんが目を覚ました。
だけど、苦しくて声がでなかったらしい。
母さんが泣いていた。なんで泣いてるのか分からなかった。。。
今思うと自分はかなり子供だった・・・と思う。

3月18日。
じいちゃんの見舞いにいった。
とても暇そうだった。一人で天井を見上げてた。
俺はPCを使ってあるサイトに入った。
そこで自分はいろいろ誤魔化してそこのサイトの人達と仲良くなった。
じいちゃんが楽しそうに笑ってて少し嬉しかった。。。
次の日も・・・その次の日も・・・病院にいってじいちゃんの相手をした。
じいちゃんが笑って、少しずつだけど回復していった。
母さんが医者にそう聞かされたらしい。

だけど・・・

ある夜。
じいちゃんの容態がとてつもなく悪化した・・・
病気がまた、進行し始めていたらしい
母さんが病院に駆けつけにいった。
自分は兄弟の面倒を任された。


180 じいちゃんへ 2007/04/29(日) 15:07:22
夜中。

電話が鳴った。
自分は電話をとった。母さんからだった。
「おじいちゃん。さっき・・・心臓止まったよ。」
母さんはそう言って電話を切った。
いきなりで良く分からなかった。
兄弟が泣いていた。
自分は泣かなかった。
何でだろう
そのとき頭になにか浮かんだ。
ずっと前、昔の友達が言ってたこと。
「お前、手が暖かいから、心が冷たいんだよ・・・」と・・・

翌日。
学校を休み、じいちゃんに会いにいった。
じいちゃんの手を触ると、冷たかった。
皆泣いて、「よく頑張ったね。」 「お疲れさま」
と言っていた。
自分はただ、見てることしかできなかった。

葬式の日。
火葬が始まると、皆泣いた。
自分は頭の中で「皆を泣かしてんじゃねぇよ。馬鹿」って言った。
でもじいちゃんには届かない。
自分には兄弟を・・・家族を慰めることしかできなかった。
でも・・・なんか胸が苦しかった。

181 じいちゃんへ 2007/04/29(日) 15:10:54
次の日の朝
つい癖で病院に行ってしまった。
でもそこにじいちゃんはいなかった。
「笑っていたじいちゃんはもういない」
そう思ったら泣いていた。
なんで泣いてるのかよく分からなかった。
悲しかった?嬉しかった?
それもわからず泣いていた。
ベットに触れて「役に立てなくてごめん・・・じいちゃん」
そう言いながら泣きじゃくった。
一人で・・・

じいちゃんのへやから1枚の写真がでてきた。
家族で撮った写真だった。
部屋からは、1枚の写真、じいちゃんが吸っていた煙草、それからちっちゃいころ
自分がかいた・・・絵がたくさんでてきた。
自分は握り締めて泣いた・・・
もうじいちゃんがいない部屋で
絵はとてもへたくそで、「なんでこんなもの、いつまでも持ってんだよ」
って思った。
泣きながらじいちゃんを呼んだ・・・ケドじいちゃんはもう
死んでしまった。
そう思うと余計に涙がでてきた。

182 じいちゃんへ 2007/04/29(日) 15:11:49
墓参りに行ったとき、
じいちゃんに手紙を書いた。
じいちゃんへ
今まで迷惑ばかりかけてごめん。
・・・ありがとう。
もしまたじいちゃんに会えたら、
今度は手紙じゃなく、口で直接言いたい
「ありがとう」
そしてまた自分の名前を呼んでほしい。
じいちゃん・・・ありがとう・・・
そして、自分に付き合ってくれたサイトの人たちに
「ありがとう」

186 おたく、名無しさん? 2007/06/06(水) 20:46:48
俺もいいかな?

今まで生きてきて、たまに「自分って幸せなんだ」って思い込もうとしてたんだ。
幸せなんて、たいして思ってもいないくせにさ。
でもそうしないと親とかに失礼かな、とか思ってたわけよ。
でもさ、この板のレス読んでて分かったよ。
幸せに感じてもいないのに、そんな風に思い込むのはマジで失礼なんだな、ってさ。
誰かが言ってたよ。今を精一杯生きると、目の前がきらきらして見えるんだって。
そんときの俺はバカだな~って笑ってたけど、今はもう笑えないよ。
そんときに笑った俺が恥ずかしい。
だから、俺も精一杯生きようと思う。

このことを俺に気付かせてくれたみんな、ありがとう!!

187 おばあちゃんへ 2007/06/09(土) 09:29:14
おばあちゃんが亡くなったのは
あたしが小5のときだったかな・・・?はっきりおぼえてない自分がかなしい。

おばあちゃん
いつも、「○○がどこかいっちゃう・・・」って言ってたんだってね。
あたしはどこにもいかないよ?
それなのにおばあちゃんがどこかいっちゃってどうするの?
あたし、正直おばあちゃんのことそんなに好きじゃなかった。
でも死んじゃって・・・すごく悲しかった。
おばあちゃんのこと大好きだったからだよね。
おばあちゃん、あたしが保育園のときに描いたあなたの似顔絵
ずっと飾ってくれてたんだよね。嬉しいよ・・・。
まだまだ、ずっとおばあちゃんと一緒に居たかった。
病院へ、おばあちゃんに会いに行ったとき
「おばあちゃんの手握ってあげて。」って言われた。
あたしはあのときどうしてすぐに離しちゃったの?
馬鹿だよね。もっと一緒に居たかった。
おばあちゃん、あたしのこと大好きでいてくれてありがとう。
あたしといっぱい遊んでくれてありがとう。
いっぱいお話してくれてありがとう。
あたしと会うたびに喜んでくれてありがとう。
おばあちゃん大好きだったよ。もちろん、今も大好き。
ここに書くんじゃなくて、直接言いたいよ・・・。

今は中2なんだけど、今更だよね。
今更なのに涙が止まんない。本当に ありがとう。
夢の中でもいい。逢いたい。
「ありがとう」って伝えたい・・・。

しつこいけど
「ありがとう」

189 おたく、名無しさん? 2007/06/10(日) 19:08:08
そこそこ順調に行ってる社会人の漏れ、だけど厨房時代は苛められてた。
糞田舎に引っ越してから、わけのわからない噂を流される、地域の行事に
参加できない両親のことで言いがかりを付けられる。ついでに最悪だったのが
学校の先生は、完全に俺の地域の住民の見方、だから俺がいくら苛められても
「地域に溶け込まないお前が悪い」

そんな俺に優しくしてくれたのが、農協に金を借りまくって失敗した家族の
子供N。似たような状況だったからか?学校では「こじき」「泥棒」など言われたい
砲台。俺なんかと遊んでいたら、状況としてもっと悪くなるだろうに、でも俺に
凄くやさしかった。勉強こそ出来なかったけど、本当にありがとうN。

高校は都会に戻って、以降非常に順調。Nのことなんて忘れちまったかの
ごとくに、ショボイやつをからかいまでもした。でも俺の周囲にいる連中
はみんなうそ臭かった。

いまさらながらにNに感謝の思いを伝えたい。ゆびとまに登録してるんじゃ
ないかとおもって探してみてもいなかった。
やっぱり地元にいられなくなっちゃったのかね。

196 おたく、名無しさん? 2007/06/13(水) 18:18:46
中学1年のとき、帰り道でカバンを自転車に縛り付けていたゴムが切れて
後ろの車輪にまきついて動かなくなった。
学区外からチャリでガッコ来てるのは私一人。
あわてて降りて、道の真ん中で、ホント誰か助けてくれって感じだった。
チャリ動かないし。

そのとき、見知らぬおじさんが近づいてきて
「どうしたの?」と言ってすぐに直してくれた。
なかなか外れず、すみません、と何度も謝る私を気遣ってか
色々話しかけてくれて、でも額には汗をかいてて、
変質者に散々遭遇し警戒していた私は、恥じた。
まともにお礼もいえなかったけれど本当に感謝しています。
あのときの私はもう中学も高校も卒業し今度は貴方のように
困っている学生さんがいたら、手を差し伸べてあげたいです。

198 1/3 2007/06/27(水) 01:44:19
数年前俺は新商品の開発でデスマーチの連続だった。
家に帰れない日々が続いてて風呂は近くの銭湯、
服は自宅から持ってった着替えをロッカーに溜め込んで
会社に寝泊りする日がずっと続いてた。

そんな時独りの女の子が入社してきたんだ。
俺はくそ忙しいのに彼女の教育係なんてのをやらされてさ。
俺の真向かいに座った彼女が俺を呼ぶのよ。
「○○さ~んこれ判んないです・・」
なんつって。
で、俺は忙しさにムカつきながら彼女の席に行って
解答だけPCの画面に残してすぐ自分の席に戻るの。
もう虐めだよ。
本当に酷かったと思ってる。
最悪だったのが彼女が夜中の11時位まで残業しててさ
明日納期だっつーのに終わんなかったのよ。
でも女の子だから家には帰りたかった訳。
で「明日やるから帰ってもいいですか?」
って俺に聞くから
「うん、帰っても良いよ。でももし間に合わなかったらお客さん悲しいだろうねぇ」
って言ったの。
もうね、嫌味たっぷりな言い方でw
結局彼女は終電ギリギリまで頑張って終わらせてから帰ってった。
俺はその日は朝の5時まで仕事してたけどなw

199 2/3 2007/06/27(水) 01:47:24
彼女は暫くして俺の上司と揉めて辞めてった。
俺は何故か彼女と仲が良かったから凄くショックだった。
彼女は本当に才能があるし正直俺の仕事を引き継いで貰いたいと思ってた。
あっさり彼女を辞めさせた会社も下らなく思って次第にモチベーションも下がっていった。

俺は彼女が辞めた1年後会社を辞めた。
俺が造った商品は他人に引継ぎもう俺の手から離したから良いかと思って。
半年ほどぶらぶら遊んでたんだ。
辞めた彼女とはメールをやり取りするくらいの仲でしかなかったけどな。
俺は半年ほど遊んで地元に帰って行って就職した。
まぁそこそこの会社だけど暇だったし。
そんなある日彼女からのメールにこんな事が書いてあった。
「今度友達と会社を興すんですが○○さん、一緒に働いて貰えませんか?」
俺は条件も何も聞かずに「宜しく御願いします」と返した。

200 3/3 2007/06/27(水) 01:49:34
彼女がずっと悩んでいた事。
独りトイレで泣いてた事。
俺は彼女が会社から去って行った後で知らされていた。
俺は彼女の力になれる時期が着たら無条件で力になろうと思っていたから。
それから何度か逢って色々話をした。
俺には俺の人生があって生活があって、それを捨てさせる事に悩んだ事。
苦労させるかも知れない事。
全て話してくれた。
俺は一番聞きたかった事を聞いた。
「なんで俺なんか?俺より有能な奴は幾らでも居るでしょう?」
彼女はこう言ってくれた
「私に教えてくれた時本当に助かりました。」
「わざわざ席まで来てくれて答えを出してくれてそれを残してくれて」
「本当に助かりました。私にとっては一番頼りになる人でした」
「○○さんに言われた納期の話、会社辞めてからも教訓にしてました」
って。

今だからこそ言える。
ありがとう。
本当に有難う。
俺の後輩になってくれて有難う。
貴方が居たから俺は頑張れてた。
世辞でも誇張でもなく本当に助かった。
何時も夜遅くまで頑張ってた姿を俺に見せてくれた。
それだけでどんなに俺は救われたか。
俺を誘ってくれて有難う。
俺の上司になってくれて有難う。
貴方の為に俺はこれから頑張ります。
貴方の為に俺はこれから新しい物を作ります。

210 おたく、名無しさん? 2007/07/28(土) 00:16:02
私も書きます。

お父さんへ

助けを求めている時に電話に出られなくてごめん。
苦しかったよね。本当にごめんね。
あの時私が電話に出ていれば、お父さんは死ななかったかも、と思うと
今でも悔しくて、やりきれない気持ちでいっぱいです。
本当は初めてのボーナスで一緒に飲みに行きたかった。
あなたのおかげで一人前になれたんだよってところを見せたかった。
それに弟の成人式とか、私のウエディングドレス姿とか、孫とか…。
お父さんにはまだまだ見届けてほしいものがいっぱいあったけど
あとになって後悔してももう遅いんだね。
こんな娘で本当にごめんなさい。

でもずっと謝ってばかりだとお父さんに怒られそうだから
いくら言っても足りない「ごめんね」の代わりに、
今まで恥ずかしくて言えなかった「ありがとう」を言いたいです。

今まで育ててくれて本当にありがとう。
あなたがわたしのお父さんで本当に良かったです。
これからは天国から家族を見守っていてください。

211 おたく、名無しさん? 2007/07/28(土) 14:38:29
おじさんへ

おじさんはお父さんの仕事仲間だったのかな?
小さいときの私にはよく分からなかったな。
私が幼稚園入ったばかりの頃だったか、
近くの焼肉屋さんに行ったね。
みんなで焼肉いっぱい食べたよね。
その日におじさん、ピカチュウのぬいぐるみを
くれたよね?すごく嬉しかったよ。

私が12歳の時の年末、大掃除してたら
あのピカチュウのぬいぐるみが出てきて、
もういらないかなって捨てちゃったんだ。

次の年おじさんが死んでしまうなんて
思ってなくて。そのことを聞いた日は
泣いて眠れなかった。

私が大きくなってから会ってないね
私の事、ちゃんと覚えてくれてますか?
ピカチュウ捨てちゃって本当にごめんなさい
でも本当に感謝してます。

いつも面倒見てくれてありがとう。
ピカチュウのぬいぐるみありがとう。
焼肉、いっぱいありがとう。

おじさんの事絶対に忘れません。
あの焼肉の味も忘れません。
ポケモンで一番ピカチュウが大好きです。
ありがとう、おじさん。

214 おたく、名無しさん?[sage] 2007/08/13(月) 16:07:22
下手な文章な上、いきなりで悪いけど言わせて下さい。

じいちゃん、今まで本当にありがとう

恥ずかしいことだけど、中学に入るまでずっとじいちゃんと一緒の布団で寝てたね
家族のなかで一番大好きだった
俺の名前も3兄弟の中で、たった一人、じいちゃんから貰ったんだってね

えこひいきしすぎだっての。こんな馬鹿孫に
何で俺がいたずらした時も、俺だけは疑わねーんだよ
そんなことしてるから、父さんや母さんと喧嘩ばっかりするんだよ
外では愛想ふりまいてるくせに、家の中ではいつも文句ばっかり言ってるからばあちゃんが悲しむんだよ

俺がパソコンやってばかりいた時も、畑仕事やら山仕事やってたね。一人で。
誰かと協力して出来ないってところは、しっかり俺に引き継がれちゃいましたよ。
でも、その仕事が完璧すぎるんだよ。俺は中途半端だけど。

215 おたく、名無しさん?[sage] 2007/08/13(月) 16:08:40
どれだけ体調が悪くても、天気悪くても畑に行ってたんだよね。
ばあちゃんも、そのじいちゃんの働きぶりには関心してたさ。
じいちゃんがいない時に俺に文句ばっかり言ってたけど、そのことだけは
ばあちゃん、俺に自慢してたよ。
「おじいちゃんの百姓は誰にも真似できん。ばあちゃんがやると、口ばっかり出してくる」
って

そんなじいちゃんが、ちょくちょく通院するようになったと思ったら、いつの間にか入院することになってた。
心配したけど、あの戦争に行って帰ってきたじいちゃんが、病気にまけるわけないと信じてた。

案の定、2か月くらいで退院した。
退院してすぐ畑仕事いっちゃうんだもんね。やっぱりじいちゃんは凄い人だよ。

216 おたく、名無しさん?[sage] 2007/08/13(月) 16:13:01
それからも母さんたちとよく衝突してた。
何の根拠も無いのに、母さんが不倫してないか追跡したり
父さんに仕事ばっかりで、俺らをかまってないって文句言ったり

今思えば、じいちゃん
寂しかったのかな・・・。
高校に入って、俺が忙しい日々を送るようになった
そして、3年生の6月
じいちゃんがヤバいって連絡が入った。母さんからだった。
忙しいから、すぐにバスで帰れって

じいちゃんは強いって信じてたけど、最近のじいちゃんは少しおかしかったような気がしてた。
ご飯もほとんど残すし、畑にも行きにくくなってたし・・・・
父さんたちも、
「じいちゃんも、そろそろかもしれない」
とか言ってたけど、あの強いじいちゃんを見てきた俺には信じらなかった。

217 おたく、名無しさん?[sage] 2007/08/13(月) 16:15:44
6時ごろ家に着くと、じいちゃんの周りに親戚の叔父さんたちが集まっていた。
じいちゃんは別人のように髪の毛も薄くなって、目もへこんで、痩せこけていた
忙しくて、じいちゃんと顔を会わせる機会がなかったからその変化に気付けなかった

皆「じいちゃん!じいちゃん!」って呼ぶ中、息を引き取った
・・・・・じいちゃん寂しくなかったじゃねーか
みんなみんな来てくれてたじゃねーか
一族大集合だよ。オイ。
頑張ってれば、絶対皆見てくれるんだよ

最後くらい笑えよって言ってやった。
皆泣いてたけど、俺は死んでも泣くかと思って言った。
でも、無理だった
声がかすれて上手く言葉にならなかった
ふざけんなよ
昔、一緒に寝てた時に寝ぼけて俺の顔殴っただろ。
あの時メッチャ痛かったんだぞ
すまんかったじゃねえよ
俺だけに一杯いろんな物買ってくれたのに、まだ何も孝行してねーんだぞ
じいちゃんの畑どうすんだよ
もうあんなすごい仕事できる奴なんていねーんだぞ

文句ばっかり言ってたじいちゃんは、天国に行けるか地獄に落とされるか分らなかったけど
絶対に天国に行かせて貰えるさ

あの時辛すぎて言えなかったけど、
じいちゃん今までありがとう。

そしてこの場を使わせて頂きありがとうございました。

221 おたく、名無しさん? 2007/08/28(火) 03:23:26
みんなの書き込みを見て、素直になろうって思いました。

今日、会社が辛くて母に電話した時に泣いてしまいました。
その時、母は髪そ染めてて(笑)もう肌まで黒くなっちゃうのに
ずっと私の話を真剣に聞いてくれました。
照れくさかったけど、メールで「ありがとう」って言いました。
明るくて優しいけど少し意地っ張りな、私の、最高のお母さん。
次は必ず、言葉で伝えるからね。
ありがとう。

224 おたく、名無しさん?[sage] 2007/10/02(火) 23:10:20
母さん。
私が素直になれないせいで、いっつもありがとうって言いそびれてる・・・
本当は大好きなんだけどついツンツンしてしまう。
本当にごめんなさい。
喘息持ちで苦しいよね・・・
苦労ばっかりかけてるけど、長生きして下さいw

230 おたく、名無しさん?[sage] 2007/10/15(月) 17:53:18
10年前、私達3人娘+犬2匹がいるのも気にせずにお母さんと結婚したお父さん。
私達はその頃既に年頃の娘だったので、最後まで面と向かって「お父さん」と呼ぶ事も
「ありがとう」と言う事もできなかった。

私達娘はお父さんって呼びにくくて、成人してからも親戚皆が言ってたお父さんのあだ名で呼んでた。
お母さんに「俺は友達みたいな父親でいいんだー」って言ってたらしいけど
本当はお父さんって呼ばれたかったよね。

ありがとうお父さん。本当の娘じゃないのに、ここまで育ててくれてありがとう。
もう老犬だったのに犬2匹ともかわいがってくれてありがとう。
私達を色々な所に遊びに連れて行ってくれてありがとう。
お母さんと結婚してくれてありがとう。お母さんはお父さんと結婚してから幸せそうでした。

もっと早く「お父さん」と「ありがとう」を言えていたら
お父さんは一人で悩みを抱えて自殺なんかしなかったのかな…。

汚い字でメモ帳に残された遺書には自分の親の事よりも先に
「お母さんへ。お母さんと過ごした時間は幸せでした。娘達の事頼みます」って書いてあった。
お父さん、私達をお父さんの娘にしてくれてありがとう。
もうすぐ私は結婚するけど、お父さんと同じこの苗字を捨てたくないよ…

232 おたく、名無しさん?[sage] 2007/10/16(火) 01:51:59
もう親父が死んで3年以上も経ったんだな・・・
親孝行なんか全くしなかったね・・・
日々の忙しさのせいにして、ろくに墓参りにも行ってない・・・

今の自分の仕事が営業で靴の減りが激しくて、穿く靴が無かったから親父の少し小さい靴を
穿いて仕事に出掛けたんだ・・・

でも、数時間歩いて、何か違和感を感じて靴底を見てみたら・・・
すっかり すり減ってボロボロ・・・ 穴が開いてたw

そういえば親父も営業で歩いてたっけ 毎日 毎日 ずっと・・・
自分は三男で家計も楽なほうじゃなかったし、ずっと我慢して この靴を
穿いて仕事してたんだなって思ったら、涙が出て止まらなかったよ・・・

ありがとう 親父 ありがとう 本当にありがとう

235 おたく、名無しさん?[sage] 2007/12/02(日) 11:54:54
アタシが小学生の時 母親が自殺しました。
母は精神病でした。
亡くなった後に離婚して離れて暮らしていた父から知り、辛い中いつも笑顔で育ててくれていた母を愛しく思いました。
精神病は子供であるアタシに遺伝してしまいましたが、アタシは母を恨んでなんかいません。
育ててくれてありがとう。
引き取ってくれた父もありがとう。
面倒見てくれた姉にもありがとう。
高校中退して
実家出てごめんなさい。
同居人、いつもありがとう。
でもアタシ実家帰るね。
このままじゃまた後悔しそうだから。
ここにいる人
気付かせてくれてありがとう。

236 おたく、名無しさん? 2007/12/06(木) 23:13:55
今年離婚しました
一人になってわかった事
一緒にご飯を食べる一緒にねる
一緒に遊ぶ
一緒に悲しむ
一緒に喜ぶ
あたり前の生活が
あたり前じゃなくなって妻と子供がどれだけ大事か知りました

ありがとう

250 おたく、名無しさん?[sage] 2008/03/29(土) 15:25:22
 私も言わせてください。
 中学の頃から鬱になって、でも誰にも言えなくて、恥ずかしいから病院にも
行けなくて、死にたがっていた自分を救ってくれたのは姉でした。
 姉は私とは正反対な明るい性格で鬱の話をしても辛さを分かってもらえるとは思って
いなかったんですが。
 大学の頃、一言「もう、死にたい」と言うようなことをもらした私に
「なんで?」といって、怒りながら泣いてくれた時は正直こっちがびっくりして
しまいました。
 姉はその頃、何も言わなかったけれど、私が自殺するんじゃないかと
心配していたそうです。全然知らなかった。
 姉には恥ずかしくて言えないけど、ありがとう。あの頃貴方がいてくれなかったら
死を選んでいたと思います。助けてくれてありがとう。

253 おたく、名無しさん?[sage] 2008/03/31(月) 17:26:57
お父さん、お母さん
私が小さい頃からずっと私を世話し続けてくれていたお父さんお母さん。ほんとに感謝しています。頭も良くないし何か良いとこあるかなあ…というぐらいの私に「あんたはやれば出来るんだから!」「あんたの良い所は素直で正直で、いつも笑顔で、笑わせてくれる所!」
私が昔、お母さんに嘘ついたときに「母さんは、あんたの親なんだから、何でもわかるんやで」って笑って言った。
お父さんは、私が小さい頃、病気ばかりしてて、毎週毎日、病院に連れて行ってくれた。会社から抜け出して来てでも車で病院に連れて行ってくれた。
私が中学生になってお父さんとした約束破ったとき、喧嘩したけど、最後には笑って許してくれた。お父さんも「親なんやから、何でもわかるよ」って言ってた。

だから

恥ずかしくて言えないけど、私がすごく感謝してること、お父さんお母さん大好きなこと、知ってますか?
ありがとうお父さんお母さん。私は幸せです。

254 おたく、名無しさん?[sage] 2008/04/04(金) 23:06:33
父さんへ

お父さんは昔からくだらないことを言っては、母さんや子供たちに敬遠されてたね。
癌が見つかってから約二年。
父さんは一日一日を懸命に生きていたのに、俺たちは何もわかってあげられなかった。
あの時、出血してから日に日に弱っていく父さんを見るのは辛かった。
でもきっと、父さんのためにできることはあったと思う。
なのに俺は何もしなかった。
体中が黄疸で黄色く変色して、喋ることもできなくなってやっと気づいた。
父さんはやっぱり俺の父さんだった。

俺が放置していたドコモダケのストラップを売ってと言ったときは何も思わなかったけど、
今になってやっとわかった。
父さんなりの照れ隠しなこづかいの渡し方だったんだね。

あの時言えなかった、そして最後に伝えたかった言葉。
父さんへ、ありがとう。

256 おたく、名無しさん? 2008/05/23(金) 03:24:50
ありがとう。伝えるのはすごく難しいようで、意外と簡単だ。
もし伝えられる相手が居るならば。。手紙を書いてみるといいよ。だまされたと想って試してほしい。

と、つぶやいてみる。駄文スマソ。






※関連記事
クロスゲーム第1話で泣いたヤシの数→
人生、この壮大な糞ゲー
声優の名言
おとこの人は彼女にどんな料理を作ってほしいのかな?カナ?
子供の頃憧れていた大人に、あなたはなれましたか?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。