FC2ブログ
IS <インフィニット・ストラトス> 第1巻 [Blu-ray]


名前は開発中のものです[sage] 2009/09/16(水) 10:31:55 ID:i8peWc4s
元ゲームデザイナーの「がききち」氏が、自身の公式ブログ『月光はBLOODEYE』でゲーム業界の裏話を暴露している。マイクロソフトのゲームハードXbox360から、ソニー・コンピュータ・エンタテインメント(SCE)のゲームハードPS3にゲームを移植する場合、SCEから「360版と同じは認めません。追加要素を結構入れるように」と、ほぼ命令に近いかたちで指示を受けるというのだ。 

実は現在、Xbox360版『テイルズオブヴェスペリア』がPS3で完全版となって発売されることになり、多くの『テイルズオブヴェスペリア』ファンがゲームメーカーに激怒している。PS3の完全版はかなり多くの追加要素が含まれており、Xbox360版を購入したファンにとって、あまり嬉しくない状況となっている。 

そこのとに対して「がききち」氏は「私は他ハードに移植することを悪いと思ったことが無いので、何が問題なのかがわからない」としながらも、以下のようにコメントしている。 

「まず360で作る、というのは、とてもメーカーにとっては作り易かったりする。自分の作ったゲームの話だが、マイクロソフトと360独占契約(他ハードで1年出さない等)すると、開発資金を結構くれる。サポートも早く充実している。SCEはあんまりお金を(全くかも)出してくれない。サポートも混乱気味で頼りない(私のいた当時は)。加えて360は開発しやすい。その分コストが安くなる。だからまず360で出すことになる(低コストで開発)」 

「でも360では売れない(コスト回収できない)。PS3に移植して出したい(元があるので低コストで出せる)。するとソニーから「360版と同じは認めません。追加要素を結構入れるように」と言われる。追加要素が無ければ審査は通らないのだ。テイルズがどうなのか知らないが、私の作った360からPS3への移植作ではそうだった。「追加要素は入れなくてはならない」それは、ちょっとやそっとの追加や変更では認められない」 

「さらに、こういうモノを入れてくれ、とSCEから要望があったりする(強制ではないが)。なので私たちは1年かけて移植+追加をした」※ブログより引用 

(中略) 

Xbox360は非常に良質なゲームソフトを多数出しているハードだ。しかもPS3よりも開発がしやすいという声もある。開発の補助金が出るのであれば、Xbox360版からはじめに作りたいと思うのが当然だ。PS3のSCEは、今後も追加要素をゲームメーカーに求めていくのだろうか?(情報提供:ロケットニュース24) 

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0916&f=it_0916_001.shtml
ツゲ(栃木県)[sage] 2009/09/16(水) 02:14:29.09 ID:oQkbBQdQ
970 名前: ◆msHibikioY [sage] 投稿日:2009/09/15(火) 19:11:08 ID:WBlaVr5l0 
セラ・ファロン Serah Farron CV:寿美菜子 
自分のことは自分で解決する芯の強さを備えた、ライトニングの実の妹。 
姉のことを常に気遣う。セラの胸元にはスノウが贈ったネックレスがある。 
ライトニングは二人の結婚を認めていない。姉同様ルシだが、左の二の腕に赤い目玉模様のある刻印。 
 
SSにはスノウが悲しげな表情でクリスタルになってしまったセラをみつめている。
名前は開発中のものです 2009/09/14(月) 18:32:49 ID:sGqplE1r
12日に発売されたニンテンドーDS用RPG「ポケットモンスター(ポケモン)ハートゴールド・ソウルシルバー」が2日間で約140万9000本を売り上げたことが、エンターブレインの調べで14日、明らかになった。
 
「ポケモン ハートゴールド・ソウルシルバー」は、99年に発売され、世界で2300万本出荷したゲームボーイ用ソフトのリメーク作。「ポケモン」と呼ばれる生き物を仲間にし、育成していくゲームで、「ハートゴールド」と「ソウルシルバー」で出現するポケモンの種類が異なる。グラフィックを一新し、スポーツ施設「ポケスロン」などを追加。また、ゲームと連動する歩数計「ポケウォーカー」が付属している。 
 
ゲーム中に登場するポケモンのフィギュアが先着で付くこともあり、発売前から予約が殺到。多くの店舗で売り切れが相次ぎ、オークションサイトなどではプレミア価格で取り引きされている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090914-00000017-maiall-game
ペチュニア(catv?) 2009/09/14(月) 16:39:13.09 ID:LuvWoljD
壮大なロト三部作完結編『ドラゴンクエストIII そして伝説へ・・・』今秋ケータイアプリで復活! 

スクウェア・エニックスは、ドラゴンクエストシリーズ第3作目である『ドラゴンクエストIII そして伝説へ・・・』をケータイアプリで配信開始することを発表しました。 

『ドラゴンクエストIII』は、ファミコンで1988年2月10日に発売されたRPGです。発売当時は社会現象になり、大ヒットを記録しました。1996年12月6日にスーパーファミコンで初リメイク、2000年12月8日にはゲームボーイカラーでスーパーファミコン版をベースに移植され、今回アプリ版は9年ぶりの登場です。 

配信時期は今秋にiモード向け「ドラゴンクエストモバイル」で予定されており、価格や対応機種などは現時点では不明です。

アプリ版『ドラゴンクエストII』は、ゲーム容量の多さが理由で「前編」「後編」に分けられて配信されており、『ドラゴンクエストIII』でも同じように分けて配信されるのではと予想されます。

『ドラゴンクエストIII そして伝説へ・・・』は、今秋配信予定で価格は未定です。 

(C) 1988-2009 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

http://www.inside-games.jp/article/2009/09/14/37652.html 
名前は開発中のものです[sage] 2009/09/11(金) 19:24:50 ID:idxSAhr6
●戦況に合わせ刻々と切り替える“オプティマ” 
 
本作では、各キャラクターに“ディフェンダー”などの役割を付与することができ、この役割を“ロール”と呼ぶ。そして、ロールの組み合わせのことを“オプティマ”と言うのだ。 

オプティマを切り替えると、キャラクターは新たに割り振られたロールに応じて行動パターンを変える。 

バトルはリアルタイムで状況が変わっていくため、どのオプティマが最適かを瞬時に判断して切り替えていく必要があるのだ。
 
http://www.famitsu.com/game/coming/1227467_1407.html 
名前は開発中のものです[sage] 2009/09/10(木) 13:16:10 ID:OG/QFT9o
<FF13の世界観の一部解説> 
「主人公のライトニングはパルスのファルシに選ばれたルシ。ファルシの中心、力の源にはクリスタルがあり、機能に合わせて周囲を形作る物体がファルシにあたる。ファルシはクリスタルを内包した神の機械と呼べる存在。ファルシを作ったさらに大きな神がファブラの神話におり、その神が残した機械がファルシであり、人間からすればファルシは神に等しい存在。神の機械であるファルシがいろいろなものを生み出し、人間の生活を豊かにしている」 

「ファルシがルシになる者へ使命を伝える方法がビジョン。ファルシに選ばれたルシはビジョンを見て烙印を押されルシとなる。ビジョンは映像のようなものだが具体的に使命がわかるものではなくシルによる解釈によってビジョンから得るものが変わる。ファルシはパルスにもコクーンにもあり複数存在する。しかし、コクーンでパルスのファルシが発見されることは異常事態であり珍しいこと。普通ならばコクーンのファルシはコクーンだけ、パルスのファルシはパルスだけに存在するからだ」 

「パルスのルシはコクーンに出現することがなかったため、人々はパージの発生まで現実に存在するとは思っていなかった。コクーンは閉鎖空間だが完結しておらず、コクーンの外側にパルスの世界が存在する」 
※週刊ファミ通、その他ゲームサイトを参考にして再構成 

たしかに意味がわかりにくいかもしれない……。少なくとも「姫がさらわれてしまった! 旅の者よ! そこの宝箱開けて中身持っていっていいから姫を助けてきてくれ!」という世界観ではないようだ。そこで、ガジェット通信はできるだけ多くの人たちに『FF13』の世界観を知ってもらうため、わかりやすく解説することにしたぞ。

http://www.excite.co.jp/News/column/20090910/Getnews_28667.html
ボケ(関東地方) 2009/09/10(木) 07:24:00.11 ID:HRFEGII9
ゲーム雑誌編集者やライターがゲームをプレイし、10点満点を最高点数としてゲーム評価をするコーナー。それが、『週刊ファミ通』が連載しているクロスレビューのコーナーだ。レビューとして点数のほかに数百文字のコメントが掲載され、同じゲームを4人がプレイして評価する。すでに説明したが最高得点が10 点となっており、4人合計で40点満点となる。 
 
そんなクロスレビューに対し、セガの社員がついにホンネを漏らした。いや、ホンネを叫んだ!なんと「弊社から来週発売する『ザハウス オブ ザ デッドオーバーキル』がファミ通のクロスレビューでALL6点なんですけど、これ信じないで下さい」とコメントしたのである。 
 
さらに、「あのクロスレビューを書いた奴らはわかってない! 面白さが全然わかってない4人がレビューしているんです!」と、かなり過激な発言までしているから驚きだ! 
 
その人物は、第三CS研究開発部ローカライズセクション・セクションマネージャーの長谷川亮一氏で、『ザ ハウス オブ ザ デッド オーバーキル』をイチオシでアピールしている最中なのだとか。今回の発言は、ゲーム情報ブログ『オレ的ゲーム速報@刃』の取材でホンネをブチまけ、コメントしたものである。 
 
自分が愛するゲームを低く評価されたら、そりゃ頭にくるだろう。しかし、いくら低い点数をつけられても、誌面やインターネット上でクロスレビュー批判をした人は限りなく少ない。会社組織に所属している以上は、強く言えないのである。 
 
しかし、長谷川亮一氏は違った。『週刊ファミ通』クロスレビューの編集者やライターを “奴ら” 呼ばわりし、さらに「面白さが全然わかってない4人」とまで発言している。正直、『週刊ファミ通』には大変申し訳ないが、この長谷川亮一氏の発言でスカッとしたゲーム業界人は、少なからずいると思われる。 
 
続きは 
http://excite.co.jp/News/column/20090910/Getnews_28711.html
名前は開発中のものです[sage] 2009/09/08(火) 11:44:01 ID:HryJ3ktv
2009年12月17日に発売が決定した『ファイナルファンタジーXIII』(発売元スクウェア・エニックス)。ゲーム内容は非常に魅力的で、少しでも早くプレイしてみたいと感じるゲームではあるが、発売日発表前に発売日が一般人の手によって知られてしまうなど、情報に関するグダグダ感が否めない。 
 
今回の『ファイナルファンタジーXIII』発売をめぐるスクウェア・エニックスのグダグダな点をいくつかまとめてみた。もう少しうまくやれなかったものなのか……。 
 
発売日がTSUTAYA経由で知られてしまう
DVD レンタルショップチェーンのTSUTAYAで、一般客が『ファイナルファンタジーXIII』を予約。そのときに手渡された予約書に、ハッキリとゲームソフトの引渡し日が12月17日と書かれていたのである。どうやら、スクウェア・エニックスからすでに発売日が知らさせていたようなのだ。もちろん、まだ発売日を世間に知らせてはいけないときだった。その後、メーカーから警告を受けて予約を中止に。TSUTAYAのスタッフは「発売日も未定でわからない」とコメントするようになった。ちなみに警告したメーカーはどこなのか? いまのところスクウェア・エニックスという説と、ソニー(SCE)という説のふたつがある。 
 
発売日が『YouTube』広告で知られてしまう 
『YouTube』のトップページに「本日ついに発売日決定」という広告を出したものの、発売日決定後に掲載される予定の「12月17日発売!」という広告URLを個人に発見されてしまい、インターネット上に広まることになった。スクウェア・エニックスが作った広告だけに、TSUTAYAから発売日が漏れたとき以上に信憑性の高い情報となった。それゆえ12月17日発売という情報は、ほぼ100パーセント確定といえる。 
 
予約開始日がローソン経由で知られてしまう 
ローソンの購入・情報端末『ロッピー』に数時間だけだが「『ファイナルファンタジーXIII』9月9日予約開始」という情報が表示されるミス(と思われる現象)があった。これにより、近い将来に『ファイナルファンタジーXIII』が発売されることが知られてしまった。 
 
発売日発表パーティーの情報が事前に知られてしまう 
『ファイナルファンタジーXIII』の発売日を発表するパーティーが開催されることを、8月下旬の段階で一般人に知られてしまい、ブログや『2ちゃんねる』に情報が流出するという出来事があった。スクウェア・エニックスはパーティーがあること自体を秘密にしていたようで、『2ちゃんねる』では「パーティーはデマだ」という情報が流れたものの、実際は開催することが判明した。 
 
インターネットでは、今回の『ファイナルファンタジーXIII』の発売をめぐり、さまざまな情報が錯綜していた(いまもしている)。そんななかで情報規制をしかっりとしなくてはならなかったスクウェア・エニックスは、あらゆる点でグダグダ感を露呈。一般人に対して情報規制をするにはマスコミと販売店をしっかりと管理する必要があり、スクウェア・エニックスはその点において、失敗したといわざるを得ない。 
 
スクウェア・エニックスは人々に感動を与える素晴らしいゲーム作りをしているメーカーだ。ファンの立場からいえば、あらゆる点で完璧な計画をもって感動を与え続けて欲しいものである。 
 
http://news.livedoor.com/article/detail/4336728/ 
名前は開発中のものです[sage] 2009/09/07(月) 18:19:17 ID:nHfhxY5x
2009年9月3日に発売された新型プレイステーション3の国内初週の販売台数をエンターブレインが発表した。発売日から2009年9月6日までの販売台数は、15万252台。

これは2006年11月11日のプレイステーション3発売以降、週間販売台数としては最高の数字となっている。 

ちなみに2009年8月31日~9月6日のプレイステーション3全体(従来モデルと新型モデルの合計)の販売台数は、15万832台。これにより、プレイステーション3の国内累計販売台数は343万1964台(発売日から2009年9月6日)となった。(データはすべてエンターブレイン調べ) 
 
http://www.famitsu.com/game/news/1227309_1124.html 
ナガバノスミレサイシン(兵庫県)[sage] 2009/09/06(日) 17:01:30.00 ID:5FD4P1yy
ソース

vlippan001230.jpg

99  クロッカス(大阪府) 2009/09/06(日) 17:10:28.52 ID:wUILn9rP
>>1
これはメージュかニュータイプのフラゲかな?
アニメ雑誌買うか

103  シラー・カンパヌラータ(大阪府) 2009/09/06(日) 17:10:54.99 ID:tSfgAvx0
>>99 
今日有るストパンのイベントでくばられてるらしい
 

111  ナガバノスミレサイシン(兵庫県)[sage] 2009/09/06(日) 17:11:21.35 ID:5FD4P1yy
追加ソース
ストライクウィッチーズ 第489統合戦闘航空団

http://changi.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1252150594/

543 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2009/09/06(日) 16:42:51 ID:gOaNt1R+
http://n.pic.to/wpk1t
ガセではない
入場者全員に配られている